過払い金についての疑問

過払い金Q&A

Q1 過払い金とは何ですか?なぜ過払い金が発生するのですか?
Q2 弁護士に依頼する前に、過払い金が発生しているか自分で確認することができますか?
Q3 過払い金請求は急いだ方がよいですか?
Q4 数年前に完済したのですが、過払い金は請求できますか?
Q5 借入関係の資料が何も残っていません。それでも過払い金を請求できますか?
Q6 どのようにして過払い金を請求して、回収できるのですか?
Q7 依頼してから過払い金が回収できるまで、どのくらいの期間がかかりますか?
Q8 過払い金を請求することのデメリットは?
Q9 おまとめローンを利用して完済したのですが、過払い金は返ってきますか?
Q10 過払い金請求は弁護士に依頼しないとできませんか?

過払い金請求・債務整理が強い司法書士ランキング
  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績 月3000件

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

  • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
  • 過払い金の回収金額がNo1
  • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
  • 全国に8ヶ所の事務所
  • 無料の出張相談も可能

公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

  • 過払い返還額累積90億円以上
  • 月の相談件数約500件
  • 全国に8ヶ所の事務所
  • 出張相談可能
  • 相談料・初期費用0円
  • 秘密厳守

公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能

年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

  • 資料無しで相談可能
  • 全国どこでも相談できる
  • 手持ちの費用無しでもOK
  • 相談無料
  • 成功報酬型
  • 年中無休365日相談受付

公式サイトへ

Q1 過払い金とは何ですか?なぜ過払い金が発生するのですか?

A1 簡単に言えば、貸金業者に払いすぎたお金です。
利息制限法に定められている年15~20%以上の利息はすべてこの対象となります。
金利が29.2%で借りている場合は、10%以上も金利を払い過ぎていることになります。
お心当たりがあれば、過払い金返還請求権が最終取引日から10年の消滅する前に、お早めにご相談ください

Q2 弁護士に依頼する前に、過払い金が発生しているか自分で確認することができますか?

A2 できます。
そのためには、ご自分で、貸金業者に取引履歴の開示を請求します。具体的には、各会社にお問い合わせしてみてください。

Q3 過払い金請求は急いだ方がよいですか?

A3 早急に、弁護士に相談、依頼してください。
専門家に寄せられるお客様の声の中で一番多いのが、「もっと早く相談すればよかった。」「もっと早く依頼すればよかった。」というものです。
過払い金請求は、最後に返済したときから、最終取引日から10年で時効消滅してしまいます。時効になってしまっては、一切請求できません。
現在、過払い金請求の対象となっている多くは、銀行系のサラ金業者と、信販会社で、多額の利益を社内留保しており、かつ、多額の過払い金返還の引当金を積みながら、10年の時効消滅で、過払い金請求から逃げきろうとしております。
至急、返還請求してください。
また、もし、過払い金返還が認められても、一部の貸金業者の経営が悪化している昨今、全額回収できない場合もあります。

Q4 数年前に完済したのですが、過払い金は請求できますか?

A4 利息制限法で許された利率を超える利率である場合、過払い金は発生しており、過払い金は請求できます。
既に返済が終わっている場合の過払い金請求は、最後の返済日から10年過ぎると時効になり請求ができなくなりますので、早急にご相談、ご依頼ください。

Q5 借入関係の資料が何も残っていません。それでも過払い金を請求できますか?

A5 何も残ってなくても、請求できます。
契約書、領収書、支払明細書、振込書など借入関係の資料がない場合でも、貸金業者には保有する取引履歴及び契約書などの契約関係書類の開示義務があります。
取引履歴などをお取り寄せて、それを元に引き直し計算をして、過払い金を請求できます。
ただし、取引期間が長期の場合には取引履歴の一部が保管されていない場合もあります。
こういう場合は、借入や返済の資料、例えば通帳、支払明細書などをお持ちの場合には重要な証拠になりますので、ぜひご持参ください。

過払い金請求・債務整理が強い司法書士ランキング
  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績 月3000件

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

  • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
  • 過払い金の回収金額がNo1
  • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
  • 全国に8ヶ所の事務所
  • 無料の出張相談も可能

公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

  • 過払い返還額累積90億円以上
  • 月の相談件数約500件
  • 全国に8ヶ所の事務所
  • 出張相談可能
  • 相談料・初期費用0円
  • 秘密厳守

公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能

年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

  • 資料無しで相談可能
  • 全国どこでも相談できる
  • 手持ちの費用無しでもOK
  • 相談無料
  • 成功報酬型
  • 年中無休365日相談受付

公式サイトへ

Q6 どのようにして過払い金を請求して、回収できるのですか?

A6
1. 初めに、貸金業者に取引履歴の開示請求をします。次に、これら開示された取引履歴から利息制限法所定の法定利率(年15~20%)で引き直し計算を行って、払いすぎた利息を元本に充当して行き、元本をゼロにした上で、払い過ぎた元利返済金を算出します。
2. 過払い金が発生している場合には(通常は発生しています)、相手方に請求し、交渉して、過払い金返還を求めますが、名古屋総合法律事務所は、高額な回収を目指して訴訟を提起して、過払い金返還を請求する場合が多いです。 訴訟提起の方が、むしろスピード解決かつ高額回収となるのです。訴訟を提起すると、貸金業者の方から和解を求めてくるからです。
3. こうして、貸金業者から過払い金が返還された後、依頼者(過払い金請求者)様に1社ごとに、一週間以内に、費用精算の上ご返金させていただいております。
※弁護士・司法書士によっては、貸金業者・クレジット会社から過払い金を回収しながら、まだ他社が未解決だからといって、各社ごとの精算、回収過払い金の返金をなかなかしないところもありますので、ご注意ください。依頼する前に、過払い金返金の方針を確かめられた方が賢明です。

Q7 依頼してから過払い金が回収できるまで、どのくらいの期間がかかりますか?

A7 スピード解決できれば2、3カ月、遅くとも大半は半年ほどです。
しかし、取引期間が長かったり、取引が古いと貸金業者の履歴の開示に2カ月以上かかったりする場合や、または、過払い金請求しても回答に1カ月かかったりする場合もあります。
また、過払い金返還が認められても、貸金業者の予算の関係上、支払日が半年先になったりする場合もあり、すべてが終了するのに1年近くかかる場合もあります。少しでも早く、ご相談、ご依頼することをお勧めします。

Q8 過払い金を請求することのデメリットは?

A8 利息制限法所定の法定利率で引き直し計算の結果、債務が残る場合は、信用情報機関に事故情報として登録されてしまいます。
そのために、取引履歴の開示を求めて、利息制限法による引き直し計算をしたうえで、過払い金が数百円発生するまで、債務を弁済してから、過払い金請求をするのも一方法です。名古屋総合法律事務所では、この方法を良く使っております。
また、完済して、残債務がない状態で過払い金請求をする場合は、元来債務がないので、信用情報機関に登録されることはありません。

Q9 おまとめローンを利用して完済したのですが、過払い金は返ってきますか?

A9 利息制限法で許された利率を超える利率である場合、過払い金は発生しており、過払い金は返ってきます。
おまとめローンを利用して返済が終わっている場合には、借入れ・返済といった取引期間が7年未満であっても利息制限法で許された利率をこえる利率である場合、過払い金は発生しています。

Q10 過払い金請求は弁護士に依頼しないとできませんか?

A10 弁護士に依頼した場合は、過払い金の金額がどんなに大きくても、また、少額でも、裁判を提起でき、過払い金を回収することができます。
弁護士に依頼せずに、ご自分で過払い金請求される方もいらっしゃるにはいらっしゃいます。
しかし、ご自分でサラ金相手に交渉するとか、裁判を提起した場合には、法廷に出向いて、相手方とやりあう等、時間も手間もかかります。精神的負担もかなり大きなものになります。
サラ金・クレジット会社は、裁判を提起されるのを恐れて(サラ金・クレジット会社もコストがかかる上、高額回収される為)、弁護士相手には強気には出られないのです。過払い金回収のスピード解決には弁護士に依頼すべきです。
お早めにご相談ください。

過払い金請求・債務整理が強い司法書士ランキング
  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金相談実績 月3000件

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金の調査のみの利用もOK!

  • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
  • 過払い金の回収金額がNo1
  • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
  • 全国に8ヶ所の事務所
  • 無料の出張相談も可能

公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談は何度でも無料

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

  • 過払い返還額累積90億円以上
  • 月の相談件数約500件
  • 全国に8ヶ所の事務所
  • 出張相談可能
  • 相談料・初期費用0円
  • 秘密厳守

公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 資料無しで相談可能

年中無休365日相談を受付ける、相談者に寄り添う頼れる事務所です。総勢40名の債務整理専属チームが全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉します。成功報酬制なので費用面も安心して依頼ができます。

  • 資料無しで相談可能
  • 全国どこでも相談できる
  • 手持ちの費用無しでもOK
  • 相談無料
  • 成功報酬型
  • 年中無休365日相談受付

公式サイトへ

Related posts

  1. 自分に過払金がいくらあるのか?

  2. アディーレ法律事務所  口コミ 評判 分析

  3. 過払金請求の和解とは?

  4. 銀行からお金を借りた場合は過払金あるのか?

  5. 利息について

  6. みどり法務事務所  口コミ 評判

  7. 過払金とは

  8. 過払金請求する際のメリットとデメリット

  9. 過払金請求を弁護士に依頼するメリットとデメリット

エリア別事務所一覧

  1. 高橋秀一司法書士事務所

  2. 早坂幸久司法書士事務所

  3. 三浦司法書士事務所

  4. 弁護士法人リーガルスプリット新庄事務所

  5. 美咲法律事務所

  1. 司法書士法人杉山事務所 グランド事務所

  2. 司法書士法人杉山事務所 仙台事務所

  3. 司法書士法人杉山事務所 福岡事務所

  4. 司法書士法人杉山事務所 名古屋事務所

  5. 司法書士法人杉山事務所 東京事務所